« 金ピカ祭り*てれびマガジン | トップページ | とれたー »

2004.11.02

切なさ病?

「泣きメロ」という感覚は日本人特有のものだときいたことがあります。
感傷で、せつなさで、胸がいっぱいになって
ただ涙してしまう。
あの音楽をきいただけで。
夕暮れの空を見ただけで。。。

私はおそらく女の子であるせいもあって
そんな感覚がやたら強いらしくて
わけもなく切なくなる病気。

たくさんの美しいもの
たくさんのはかないもの
たくさんの愛すべき人
たくさんの人の思い

まだ人生は半分もきてなくって
この先どれほど、
こんな涙を、流すんだろう?

中学の時、私はやたらと泣いてばっかりで、
ほんとに泣いてばっかりで
あんまり泣いてばっかりだから、
そのうち誰も心配してくれなくなったけど、
関係なく泣いていたら
それでも黙っていつまでもそばにいてくれる人に気づいた。

大人になるということは、
そんな大切な人たちとも
会える機会が少なくなったりするんだけど
それでも私は知っている。
きっと遠くの空で泣いてるときでも
黙って泣き止むまで待っててくれる人がいて、
今まで出会ってきたそんな人達との日々は
たとえ会えなくても、こうして桜子になってるんだって。

やっぱり中学のとき
ちょっとだけ好きだった男の子が
泣いてばかりの私に言った。
「女の子は泣くたびにきれいになるって
おばあちゃんが言ってた」って。

なんとなく、信じてきたんだ。
今の私が
おかげできれいになってると、いいけど。(笑)

今日のせつなさアルバム(邦盤)
jacket.jpg
ASIAN KUNG-FU GENERATION
『ソルファ』

でも本命はこっち(洋盤)
B000095J4Y.01.LZZZZZZZ
Comfort In Sound / FEEDER
このアルバムってでたの2002年なんだぁ・・・?!
ついこないだっておもってたのになぁ・・・

|

« 金ピカ祭り*てれびマガジン | トップページ | とれたー »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53755/1836549

この記事へのトラックバック一覧です: 切なさ病?:

» FEEDERニューアルバムは究極!! [汚戯言]
 ドラマーのジョン・リーの自殺と言う哀しい現実を乗り越えFEEDERが再出発を迎えてから二枚目となる、通産五枚目のニュー・アルバム「PUSHING THE SE... [続きを読む]

受信: 2005.02.17 16:54

« 金ピカ祭り*てれびマガジン | トップページ | とれたー »