« 赤いやつは通常の三倍の、、、*タカノフルーツパーラー 苺のショートケーキ | トップページ | ん~もうちょい!*東京パン屋ストリート »

2005.03.22

終わらないで~~~!!(まぢ泣)*アニメ『BECK』

25話「サードステージ」

先日お仕事ではじめてマッドハウスさんのピカピカ新社屋に
お邪魔しまして・・・もちろん仕事後にだけど
アピールしちゃったよ『アニメBECK超さいこーです!!!』って!
(公私混同ですか?!

いやぁ本当にすばらしいですよ、ほんとに。
作ってる人達の心意気がびしびし伝わってくる。
「独特の空気感が絶妙で
本当に毎週すっごい楽しみにしてるんです」
って、熱く語ってみた(笑)
そしたら「あれを平気な顔して作らなきゃいけないのが
けっこう大変なんですよ」って笑われた。

先日発売されたサントラもだけど
ご存知のようにこのアニメに使われている音楽はほとんどが
このアニメのためにかかれた新作で
キャストにあてた人の声にしなくちゃだし、
アニメの演出もあるのでちゃんと新規に録音されています。
あと劇中でなる音もほとんどがちゃんと
生音をとっていて、例えばコユキが部屋で
ギターを弾くシーンなんていうところの音も
ちゃんととられてるわけですよ。

あとアニメの技術的には
リアルさをだすために主に楽器を弾くシーンとか
そういう動きはモーションキャプチャーでその様子を
とりこみ、それをアニメに起こすという作業をしているとか。

余計な作業だよね。
普通のアニメにはかからない手間がかかってるけど
普通に作ってる顔しなきゃかっこ悪いから、
平気な顔して毎週めちゃめちゃ大変な思いしてる。(笑)

費用対効果なんていうなら
アニメとかいう商品は特にそのへん見えにくくて、
手間をかけたから、こだわったから、
ソフトが余計に売れるってわけでもないし
関連版権ものが売れるってわけでもない。
ならなんで金と時間をかけてまで
それをやるのか??

企業である限り、利益を追う限り
いろいろと制約もあるし、ある時にはあきらめなきゃいけないとこや
取捨選択を迫られる時もある。
でも合理性や効率性なんて言葉
無視して、自分の信じたものを必死に作ってる人達がいる。
できあがったものを比べてみて、
私は胸を張れるのかな・・・?

・・・私たちは『物つくり』ということに関して
もう一度考えないといけないって、思った。

おっと全然感想じゃなかったけど(苦笑)
25話はいよいよクライマックス。
おきゃくさんに「自分で捨てたごみは自分で拾って帰ろう」と
訴えるコユキ。
フラッシュバックするあの日見た夢・・・
のとこでじ~んとなりました。
(半べそ

あと遅ればせ、入手しました。サントラ~
みなさん褒めてらっしゃるのでその辺はれびゅ
参照していただくとして(逃げ)
私はこの対となる二枚のアルバムについて
①アニメをずっと見てきた人→BECK
②アニメは見てないけど漫画で大好きでちょっとアニメ気になってた人→KEITH
というかんじに分けていただくと良いかと。

『BECK』はゆかりんさんもおっしゃってるように
やっぱりサントラとしての演出の部分とか
あ~あのシーンが目に浮ぶってば(涙)!!な
感じを楽しむには確実に名盤なんですが
アニメ見てなかった人がそのまま聞くとなんだか分からない上に
結構もの足りないかも。
もちろん曲はいいんだけど、わざとへたくそにやってたり
音を薄くしたりしてるので・・・
私も実はひごろ聴いてるのはKEITHの方だったりする。
原作漫画中のどれをモチーフに書いてるかもKEITHの
ブックレットに書かれているので楽しめると思います。

あ、でもヒダカトオル好きな人は必ず両方買って!
KEITHは先日も書いたようにヒダカ氏の歌うED曲が必聴だし、
BECKはアイドルの歌とかも起こしてて
兄貴のノスタルジックな音楽センスが垣間見れるですよ。

|

« 赤いやつは通常の三倍の、、、*タカノフルーツパーラー 苺のショートケーキ | トップページ | ん~もうちょい!*東京パン屋ストリート »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

>ダイスさん
ようこそ~!
コメントありがとうございました。
>そうゆう作品は人の心を本当に動かすものなんですね、、
こだわればその分だけ人に気持ちは伝わるんです!
…私もすごくそう思いました!!!
私の仕事はアニメの製作ではないんですけど
もの作りという面では同じだと思ってるので
気持ちの伝わるもの作りを
心かけたいと思います。
復活するといいですよね~!

投稿: 桜子 | 2005.05.10 09:56

皆さんこんにちわ!!
アニメBECK見てました!最終3話くらいはずっと泣いてました、<サントラも発売当日に購入→家で聞く→泣>それほどまでBECKが自分の中で大きくなってるのに終わってからきずきました。<<手間をかけたから、こだわったから、ソフトが余計に売れるってわけでもないし関連版権ものが売れるってわけでもない。>>その通りかも知れませんけど、そうゆう作品は人の心を本当に動かすものなんですね、、こだわればその分だけ人に気持ちは伝わるんです! これからもがんばってください!!
なんだかでしゃばったこと言ってすみませんでした。

投稿: ダイス | 2005.05.08 17:32

終わりましたよ

投稿: | 2005.04.03 00:27

さこっとblogさんこんにちは!

いやいや「BECK」アニメは来週で最終回になりますね(泣)そもそもバンドをテーマにした漫画自体がこんなブームになる前例もありませんし、ましてや再現の難しいアニメになって放映されてしまったんですから!確かにさこっとblogさんがおっしゃる費用対効果や企業利益なんて面を考えると難しいジャンルなのかもしれませんね^^

コミック9巻、10巻の初のグレイトフルサウンド参加編のストーリーは自分も一番好きなシーンのひとつです!原作と見比べながらアニメも見ていましたが、やっぱりグッときましたね^^

アニメの次は足立充さんの「H2」のように実写版実現を待ちましょう!(笑)

ということでまたトラックバックお待ちしております!

投稿: BECK MANIA管理人 | 2005.03.26 13:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53755/3388453

この記事へのトラックバック一覧です: 終わらないで~~~!!(まぢ泣)*アニメ『BECK』:

» BECK - MONGOLIAN CHOP SQUAD - [celadon porcelain]
ちょっと前になるのですが、テレビ東京でBECKというバンドネタのアニメが放送され... [続きを読む]

受信: 2005.05.22 02:48

« 赤いやつは通常の三倍の、、、*タカノフルーツパーラー 苺のショートケーキ | トップページ | ん~もうちょい!*東京パン屋ストリート »