« ん~もうちょい!*東京パン屋ストリート | トップページ | 酔っ払い日記 »

2005.03.22

当面私の課題*桜子はジャズをがんばるのか?!

※このエントリはゆかりんさんち(ジャズとシンプルライフの部屋)の
ココログフラッシュにのっかろうと思って書いてます(笑)
いやいや、ま、それだけじゃないんですけど・・・


先週も毎月恒例、三軒茶屋ミトラサルさんの
BBBと遊びましょセッションに、潜入してきました。
といっても、その前一週間くらいずっと忙しくて
もう全然へろへろしてて
ジャズ歌うどころか
まともに聴けてもいなかったし、
「今日は見学!」って決めて伺いました・・・
ところ・・・
結局トミーさんに押し切られて歌いましたよ!misty!!

トミーさんは朗らかドラマーさんで
ほんと人当たりがよくって
みんなに優しくて・・・
でも本当に「いや、いいんです!
今日は見学って本当に見学なんです」って
必死に断る私をおしきってでも歌わせるのは
なんでなんですか~!?(泣)
下手したらトラウマになりますよぉ!!
私も軽く「給食にでた嫌いな野菜を
食べるまで残される小学生の気持ち」に
なりました。(かわいそう・・・

いやいや、言いたいことはそういうことじゃなくて、
ちょっと
自分がどうしたいのか、
本当にジャズが歌いたいのか?
って迷ってたんです。

「misty」はそもそも遊びにいっているジャズバンドが
練習でやってたので、「せっかくなら歌えるようになろう」と
思って歌詞を探したのがきっかけだった。
でも歌ってると不思議な気持ちになる。
なにか「練習をしている」って気持ちになってしまって
どうしても入りきれない・・・。

歌詞を自分で訳して、世界観も分かったつもりだったけど
なんか入りこめない・・・。

ちょっと考えたんですが自分の
ストライクゾーンから微妙に外れてしまっているんだと思った。

元々のきっかけが私にとってはエラフィッツジェラルドで
パピヨンズベースの雲さんが推薦盤として貸してくれた
三枚の中にあったのがエラの「マック・ザ・ナイフ」で
初めて聴いて、心奪われた。
どうしてこんなにもこんなにも楽しそうなんだろう?
跳ね回る・飛びまわる・踊り続ける
ステップを踏みながらどこまでもいつまでも
滑るように流れていく、そんな音楽。
こんな風に歌えたらどんなにか楽しいだろう?って思った。


で、話は戻るけど、ミトラサルで無理やり歌った「misty」は
案の上ぼろぼろで、でもそれが残念とかじゃなくて
どうして「歌いたくない」なんて思ったのか、そればかり気になった。

で、試しに「これ!やりたいです!」って今度は自分から言ってみた。
それが桜子の歌えるもう一曲。
「CHEEK TO CHEEK」
ジャズのスタンダードって曲じゃないだろうし、
みんな知らないかもって思ったけど、いいやって思って。

そしたらやっぱりすっごい楽しいんですよ。
全然違う。。。
歌としてはめちゃくちゃかもしれないけど
歌うことが、音楽が、楽しいって思う。

上記の二つには共通点があって・・・
おそらく「スウィング」というジャンル?
踊るための曲。
ディズニーシーでかかってるような
古いラジオが似合いそうな、
ちょっとノスタルジックな曲。

どうやら私の中で自分の歌えるのは
そういうのでしか・・・ないみたい・・・。
残念ながら(笑)

聴くのは違うんだ。
聴いてる分にはどんなのでも、とても楽しめるんだけどね。
不思議なもんですが・・・

で、結局・・・私の近い課題として
①好きな感じの曲をいっぱい聴く
②その中から自分が歌いたいものの譜面を探す
③バンドの人たちに「これやりたいです」ともっててみる
の順番、みたい。

なので①ぽい曲をとっても探したい気持ちです。
まずはいろいろ調べてみるですよ~

|

« ん~もうちょい!*東京パン屋ストリート | トップページ | 酔っ払い日記 »

ジャズ」カテゴリの記事

コメント

 えっと、いいままで黙ってたのですが(笑) 実はワタシもミスティは苦手なのでございます(^^;) で、CHEEK TO CHEEKですが、これ、スタンダードですよ(^_^) ワタシの手持ちでは、ペギー・リー、メル・トーメ、エラ&ルイのデュエット、三槻直子さん、4曲出てきましたー。

 どうも桜子ちゃんとはツボが同じなようで、ワタシもスィング時代のが一番スキです。結論から言うとスキなものをスキなようにやるのが一番!と思うのですが、なぜにジャズとなると「がんばる」ハメになってしまうのか、、、? その辺について語るとながーくなるので、時間ができたときにうちのBLOGに書きますね!

投稿: ゆかりん | 2005.03.23 23:39

>あきちゃん
CD買いすぎ注意~(笑)
ききだすととまらないよね、
そういう時期はあるある。

>yaochoさん
エラの「MACK THE KNIFE」は
こないだ話したサッチモの真似のやつだよ。
んじゃ、こんど持っててみるね(笑)
男性が歌ってるものを自分で歌うのは
あんまり想像できないと思ってたけど
普通にポップスのバンドの方では
やってることなんだから、同じかぁ~。

投稿: 桜子 | 2005.03.23 22:27

この際、御大に挑戦で「MACK THE KNIFE」を歌ってみるのはどうか。
歌詞はないけど、てきとうで使ってる楽譜にもあるよ。
青本の「MORITAT」がそれです。
エラのは聞いたことがないんだけど、
サッチモやソニー・ロリンズのが見事すぎて、
怖くて手が出せずにいる曲なの。

投稿: yaocho | 2005.03.23 21:40

記事の内容とはちょっと関係ないですが、
最近音楽聴き漁ってます。
近所のディスクユニオン通ってます。
で、ここ最近CDが爆発的に増えて
怒られてる(あきれられてる・・・)みたいです。
中古だと安いし、いっぱい買っちゃうのね。

ジャズも聴いてみたいと思って試聴してみてます。
同じに聞こえる・・・・

そういや昔は洋楽といえばみんな同じに聞こえたし
慣れもあるよね・・・。
まだ修行が足りませぬ。


投稿: あき | 2005.03.23 20:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53755/3399635

この記事へのトラックバック一覧です: 当面私の課題*桜子はジャズをがんばるのか?!:

« ん~もうちょい!*東京パン屋ストリート | トップページ | 酔っ払い日記 »