« ココログデザインも侵略であります!! | トップページ | あっちこっちにおいしい寄り道(はぁと)*アンリ・シャルパンティエ 「プティ・タ・プティ」 »

2005.03.15

まさにとろけるまろやかさ~*ドゥーブル フロマージュ

めっちゃ美味しいですよ、これ!double
これはやばい!

菓子工房フラノデリス
ドゥーブルフロマージュ
すっごく美味しいよって言われていただいたんだけど
これ、本当に美味しいの!!

まずチーズケーキ独特のツンとくる酸味っていうか
臭みっていうか、あれがない。
層がきれいに二段に別れていて
上の層はあくまでまろやかなクリーム層。
マスカルポーネのレアチーズなんだって。
コクがあって、まろやかで牛乳を感じさせる濃厚な味。
下の層はベイクドチーズケーキ。
こちらもほどよく柔らかく、食べ応えがあって楽しい。
でも臭みがない、ほどよい酸味がある
手作りのやさしい味。
二つ別々に食べてもおいしいけど
これらを一緒に食べるとまろやかで奥深く
かつやさしい味わいなのです・・・(うっとり)

この日に届くように取り寄せてくれた
お友達の優しさに涙・・・。ありがとう!!
すっかりはまってしまったよ!

・・・
ここでこのエントリに関して訂正!!
「島田紳助さんがとり寄せ」とか聞いてたのと
見た目が全くいっしょだったので
勘違いしてしまったのですが、
今現物を見て私がいただいたのは
「フラノデリス」のドゥーブル フロマージュ であり
「ルタオ」のそれとは別のものだと判明。
あわわわわ(赤面・・・

トラックバックとかしちゃった・・・ごめんなさいごめんなさい
記事内容変更しました・・・!

ただ「フラノデリス」のトップでは以下のように語っていたりするので
密かに「うちが本家」という感じなんでしょうか?

ドゥーブルフロマージュが出来たきっかけは私がハワイのレストラン(ロイズレストラン)で働いていた時のニューヨクスタイルのチーズケーキとマスカルポーネムースを組み合わせた時から始まりました。一番最初は当時勤めていた、ロイズレストラン(ソーホーズグループのお店)でした。その後、勤めた、ラテール洋菓子店、http://www.laterre.com/ でも人気商品となりました。また、小樽のルタオでも技術指導をしていたので人気商品として販売されています。(ルタオではすごく有名になってますね。ちょっとうれしいいです。)そんなこんなんで、広まり今は全国の数カ所の洋菓子店でも販売されています。私自身、富良野に移住後、富良野チーズなどを使い、究極にしてきました。


以下は「ルタオ」の同名商品に対する記事です。
桜子は食べてないので、自分で買って取り寄せてみたいと
思います!!!
噂によるとフラノデリスの方が濃いとか・・・

【これも美味しいみたい!】
小樽のショコラティエルタオのチーズケーキ
「ドゥーブル フロマージュ」ti-z

zakkaさん(flangさん?)のエントリに書かれていますが
NTVの深夜に放送している『松紳』という番組で紹介され
島田紳助さんがとにかく大絶賛で
お知り合いに配るように300個(!?)買ったとか買わないとか・・・。

実際上記リンクから発注しても
大人気すぎて一ヶ月かかってるらしい・・・
すごいなぁ。

コダワリの女のひとりごとさんに
上記チーズケーキの詳細写真あります。
スポンジでくるんであるのか~

ちなみにフラノデリスのものも、
断面図まで完全に同じです!!
スポンジでふわふわやわらか~ですよ。


・・・

あともいっこ。
これもいただきものからですがDALLOYAU(ダロワイヨ)のマカロン。
これも美味しい!です。
マカロンに対してのイメージが変わっちゃった!
ふんわりとけてやわらか~い・・・
フランボワーズの甘酸っぱさがとてもツボでした!
・・・と思ってたらマカロンマニアさんによると
ダロワイヨは普通らしい・・・
ピエールエルメかぁ・・・やっぱ・・・
(いや!でもおいしいよ!ダロワイヨのマカロン!

|

« ココログデザインも侵略であります!! | トップページ | あっちこっちにおいしい寄り道(はぁと)*アンリ・シャルパンティエ 「プティ・タ・プティ」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

生地の中で私のブログを紹介してくださってありがとうございます。

ルタオの店頭にはピースで販売している
「生ドゥーブル」なるものもあります。
今度、それを購入してアップしてみますね。

投稿: Fue | 2005.03.15 16:49

先ほどは失礼いたしました。

今とーちゃんのパソコンで(Win)やっとこさみれました。
リニューアルしてぜんぜんちがってますぅ。
ラスカルはバンザイするし。
これはあれですね、ココログの管理者にゆって対策をしていただかないと。。。

(でもあんまりあまいものばっかりたべてちゃだめですぜ。)

投稿: とーちゃんのパソコン@自営業者 | 2005.03.15 13:42

コメント&記事中の紹介ありがとうございます。
最近フラノデリスを知って、そこにもドゥーブルフロマージュが・・・創始者の逸品ぜひ試してみようと思います。

投稿: flang | 2005.03.15 10:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53755/3303405

この記事へのトラックバック一覧です: まさにとろけるまろやかさ~*ドゥーブル フロマージュ :

» 小樽のチーズケーキ [なまら旨い!北海道。]
2月1日の夜、横須賀の友人からケータイが来た。内容は「今月、北海道に旨いモノを食べに行くので宜しく!」と「二、三日前に日本テレビの番組「松紳」で普段、ケーキが好... [続きを読む]

受信: 2005.03.15 16:19

» ルタオ(小樽)の「ドゥーブル フロマージュ」 [コメンテーター]
先週に引き続き、今週も地元(京王聖蹟桜ヶ丘店)にて北海道展が開催された。先週「ふらの牛乳プリン」で満足していたので、しばらくいいかなとも思い何気なくチラシを見て... [続きを読む]

受信: 2005.03.26 23:28

« ココログデザインも侵略であります!! | トップページ | あっちこっちにおいしい寄り道(はぁと)*アンリ・シャルパンティエ 「プティ・タ・プティ」 »