« メッセがでっかいゲーセンになる! | トップページ | 透明な闇 »

2006.02.18

頑固おやじと言われたい

今日展示してあったもので、とても嫌な物を見た。
ごめんなさい。ひとんちの批判をすると
必ず自分に返ってくる。
分かってるけどがまんできなくていっちゃうんですけど。

エヴァンゲリオンのフィギュア。
胸を大きく露出させた服装で
むきみになっている部分が柔らかい別素材できています。
おっぱいの感触が楽しめるお馬鹿アイテム。
企画自体は馬鹿発想の基本だし
特にひっかるところじゃないと思う。
でもね、説明カットの写真と
横に置かれていたおためしサンプル。
胸の部分だけの女性のフィギュアがクリアのケースに入っていて
穴から棒がつきさしてあって、その棒の先が
胸に当たっている。
「棒でつついてお確かめください」

・・・生理的に嫌悪感を覚えた。
せめて指で触れる形になっていれば
せめて全身あれば
違っていたのかもしれないけど・・・

私は自分自身仕事で美少女フィギュアも作っている。
結構エロさにはこだわりをもっていて
普通のフィギュアなんだけどこのラインがちょっとエロいとか
造形的な見所を一つは作るようにしたりとか
ソフトクリームをなめるポーズの水着フィギュアは
上目遣いの目線とちろっと出した舌にこだわりをもったし
ソフトクリームをはずせるようにしておいた。

でも自分のポリシーとしてはっきりさせときたいのは
私が造っているのは女の子が元々もっているエロさであり
かわいさであり、彼女たちが無意識に、時に計算で見せるものであり
そのキャラクターそのものを出そうとしているのであって
キャラクターからきりはなした体のパーツだけころがっていたって
それには何の魅力も無いはずだ。

服はみんな着ているもので、
人前では普通は脱がない。
だからこそ普通じゃない場面で服を脱ごうとする時
女の子はちょっと恥らうし、そこに気持ちの高揚がある。
はじめからおっぱいだしっぱなしで通りを歩いている女性に
魅力を感じますか??

例えば親にみちゃだめだと言われるから
こっそりのぞいたエロ本や一人暮らしの友達の家でのAV上映会が
楽しかったわけで、
母ちゃんが毎週エロ本買ってきて、晩御飯の後にデザートみたいに出されたら
「ほら、弘!これで発散しなさいね!」なんて言われたら
どうですか?

ナエルッショ・・・フツウニ

私は常ひごろ思ってるのは
例えば魔改造(服を着た女の子フィギュアを裸に見えるよう改造する文化)は
キャラクターの裸フィギュアが普通に売られてはいけない世の中だから
その抑制された欲求が原動力となってがんばるわけだし
最初から裸に剥けるアニメキャラクターのフィギュアなんて
与えられて喜ぶのは、どこの甘ったれ坊ちゃんですか?!

某メーカーさんはついに現存のアニメキャラで
普通に服剥いで乳が見えるフィギュアをつくっちゃったみたいですが
たしかに凄いよ。
金型の精度とか、技術的にもすごいし
正直まねできない。

でもまねしたくもない。

頑固と言われてもいい。
でも私は正規メーカーとして
あくまで版元さんにお借りしたキャラクターを
汚さないということだけは徹底したい。

普通に縦笛を吹いている委員長を見てどきどきするのは
その子の自由だし、それは淡い恋のはじまりかも知れないけど
その子を上半身裸にして大人の玩具をくわえさせて
ビデオにとる教師は犯罪だ。

それはそうだと笑うけど
じゃぁその子を全身タイツにして、松茸をくわえさせるところまではOK?

アウトでしょ。
ようは「ありえない状況」な時点で、もうアウトだよ。

そのへんのボーダーは今はなんだか見えにくい・・・
市場もボーダレスなのかもしれないけど
そんな市場なら参入したくない。


頑固親父でいたいと思った。
でも意固地にはなりたくない。
ちゃんとお客様の目線で考えたい。

上記で例にだした二つの商品は
客を見下してると思った。
「おまえらはこれがほしいんだろ?」
みたいに
上からもの言われてる気がして
ものすご気分悪い。

過激さを追求したら驚きはあるけど
驚きは一瞬だ。
次はもっと過激でないと、超えられなくなる。
その勝負に足を踏み入れたら
もう終わりは見えている。

なげかわしい、ことです。

もちろんここに書いたのは私の一意見でしかないですし
この日記はあくまで自分の意思表示でしかなく
開発者とそれを評価する人を直接批判するものではありません。
自分は違う道を行く。
そう思っただけ。

当事者の人は気分悪かろう。
それに関しては、ほんとごめんなさい。

みんながんばろう!
私もがんばります!!!

|

« メッセがでっかいゲーセンになる! | トップページ | 透明な闇 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

みなさん励ましのコメント、ありがとうございます。
全然独り言のつもりだったので
恐縮&嬉しいです・・・!

> nishi9raさん
nishi9raさんにそんな風に言っていただけるの
すっごいびっくりしたんで
ちょっと感激しちゃいました!
いや、なんか恐縮です。ほんと。
ほんとのとこはサラリーマンとしての
立場でいろいろ不本意なことも多いんですが
気持ちだけでもしっかり筋とおさんと、と
思ってます。
がんがります!

>k-1!さん
いやいや、とわいえ、今月の受注結果見て
愕然としたりとかね・・・
正直迷いもあるし、今も
私ってもう時代にあってないんじゃないか?!
って思うことの連続なわけで…
でもでもがんばろうな!
こどもたちの未来は私らが作るんだよな!みたいな!

>Luckyさん
わわわ!大先輩から嬉しいコメントが~
ありがとうございます…
ほんとなかなか思うようにいかないこと
ばかりなんですが
お客様の笑顔とか、想像しながらがんばります。
私たちってエンターテイナー、
ですもんね!

>ろかちゃん
あははは。
いや~あれは、こっちもわらたよ。
ナイスタイミング過ぎ。
あんまおかまいできなくてごめんね。
また機会があったらいろいろ話たり
したいなぁ~
林檎のオフとかあったら行きたいです。
みんなにも、会いたいし。
はげましありがと~
がんばる!

ちなみに原型師であるだんなに
この持論を話したところ
「気持ちはわかるけど
結局個人の判断基準によるから
ここからがだめっていうのを
ひとりよがりじゃなくするのは
むずかしいね~…」と冷静なコメントを
いただきました。
その通りだと、思う。
あくまで私のポリシーなだけであって
みんなもこうしろとか言うとこじゃないとは
思いますので、そこんんとこは
自覚を持ってやりたいなと、思ってます。

あと「例え、全然必要ないから。
っていうかそんな例えする、嫁は嫌だ」
といわれました。
必要なかったみたいです!!!(泣)

投稿: 桜子 | 2006.02.20 18:17

先日はどうもでした。
思いっきり大爆笑しちゃってごめんなさい。

フィギュアの件ですが、同性から見るとやっぱりあんまり気持ちのいいものではありませんね。
桜子ちゃんの職人気質?みたいなの、すごいと思いますよ。
これからもがんばってくださいっ!

投稿: ろぉか | 2006.02.19 23:49

プロの仕事師としてのプライドとこだわりが感じられて読んでいて嬉しくなりました。
立ち仕事大変でしょうが、後1日がんばってください。

投稿: Lucky | 2006.02.19 11:20

よーしよくいった!えらいぞ!
こんな頑固な開発担当者とお仕事をさせていただいてることを
誇りに思うであります。
たしかにアレはねー。あちらの担当者の悪ノリが度が過ぎてたとは思いますが。
うーん、とか思いましたもの。

お仕事ですから、ビジネスですから、売り上げがのびればいいってもんじゃないやい。

僕は担当者に恵まれてホンッとにしあわせもんだなぁ。

投稿: k-1! | 2006.02.18 10:55

これからも、
「頑固な桜子さん」でいて下さい。

この桜子さんの想い、
読ませていただきました。

絶対に譲れないもの、とても大切な事です。

頑張ってね。


頑固バンザイです。

投稿: nishi9ra | 2006.02.18 00:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53755/8711788

この記事へのトラックバック一覧です: 頑固おやじと言われたい:

« メッセがでっかいゲーセンになる! | トップページ | 透明な闇 »