« 青春は二度来ない | トップページ | クロミ様ペットボトルカバー(BlogPet) »

2006.08.31

冷えても美味しい玉子焼のコツ

ためしてガッテンで表題のテーマを特集してた。 20060823a

あの番組の間のクイズのくだらなさや
意味なくゴージャスに作られた
模型やきぐるみにイラッとしつつ
見てましたところ
結論としてはこんなだった。

①卵はかきまぜすぎない→切るように直線往復
②だしはたっぷり入れる→卵三個に対し80cc
③弱火はNG!→強火で予熱~フライパンからはみでない程度に弱める
④最初の卵液はたっぷりオタマ一杯~表面がとろりになるまでそのまま待つ→大きな気泡ははしでつぶす
⑤巻くと言うより大きく動かし畳む感じで
⑥二回目の卵液はオタマ二杯分~なんどか下にいれこみつつ④同様に待つ


このへんのポイントおさえてやると、
細かい気泡がたっぷり入ってだしをしっかりとじこめたままになるため
冷えてもおいしいって訳。

ただ番組のレシピは
調味料として
醤油こさじ1
塩ふたつかみ
砂糖おおさじ1.5
入れるんだけど
私的には甘すぎでした

砂糖は控え目で関西風にみりんで代用で良いかと

たしかに冷えてもぱさぱさしなくて
売ってる玉子焼の味になるよ!
おためしあれー

|

« 青春は二度来ない | トップページ | クロミ様ペットボトルカバー(BlogPet) »

おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

久々来て見たらちゃんと更新されていて驚き。
最近調子はいかがですか?卵焼きやってみようかな・・・。どうせ失敗だと思うけど。むむ。

うちのちびすけは元気です。
メアド変わっていないのでメールもらえれば
返信しますヨ。

投稿: かず | 2006.09.04 21:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53755/11704687

この記事へのトラックバック一覧です: 冷えても美味しい玉子焼のコツ:

« 青春は二度来ない | トップページ | クロミ様ペットボトルカバー(BlogPet) »