« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006.11.21

入院のおともに

273320139_59


いよいよ明日朝から入院を控え、
生まれてくる赤さんの最初のお友達を
作ってみました。
白い友達「しろぷるす」さんです。

細すぎていまいち使いどこに困っていた
白い毛糸で編みました。
273320139_221

編み方的にはあみねこのいる生活のあみねこさんをベースにしていますが
だいぶいろいろ変えてるので
本家にあんまり似てません。

写真はとんじゃってあんまり見えないけど
チャームポイントは手足のにくきゅうと
おしりのハートマークです。
273320139_57

刺繍をすべて毛糸でしてしまったので
早くも糸が出てきてます。
赤さんの手にかかったら
あっというまにぼろぼろになりそうですが
それもこいつの使命ってことで。
_084

手術は明後日夕方!!
人生初の入院生活が明日から始まりまっす!
楽しみなような不安なような・・・

ではでは。
いってまいりま~す!!!
_054_1


| | コメント (1) | トラックバック (0)

スイーツ三部作

三つ目はこれ。 266715341_59

あまくて、おおきくて、おいしくて、まるい
「あまおう」苺をどーんとあしらった
生クリームたっぷりショートケーキ・・・
の、リメイク缶です。

クッキーが入ってた筒型の缶に
蓋と本体と別々に編んだものを
被せてます。 266715341_151

下のフリルの部分を底面からスジ編みで
一本残して編み、その後糸をつけて
スジ編みで残した底面の横糸を
拾いながら側面を編みつないでます。
てきとーにやってみたらうまくいったので良かった。

苺は最初に編み図どおりに編んだら
えらくおっきくなりすぎて
使えなかった失敗苺。
これが大きかったので、他にフルーツは
のせずにクリームっぽいパーツで
デコレーションしてみたんだけど
どうでしょう?

ティッシュケースとトイレットペーパーカバーを
本どおりに編んだところで
缶に被せて作れるんじゃん?と
やってみたのがコレだったんだけど
うまくいったので、
今後は100円ショップとかで
ケースみつけていろいろ被せてあんでみたいなぁと
思います~。
四角いショートケーキもかわいいよね
タカノのあまおうショートみたいで。
266715341_179

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.08

新作スイーツできましたぁ♪

_104
先日のチョコレートケーキに続きましてw
今回は生クリームたっぷりのホールケーキでっす!
苺とキウイとみかんを飾りました・・・
トイレットぺーパーカバーです。
おいしそうでしょ?

同じく毛糸のティータイム―藤田智子のニットルームという本を
参考にしていますが
本に載ってたのは「ティーコゼー」だったので
そんなおされなものは使いそうにないな~と思ってたところ、
うちのママの 「昔トイレットペーパーにカバー被せるの
流行ったよね」という一言により
卓上トイレットペーパーカバーにアレンジ!

輪の作り目から編み始めるところを
鎖編みの作り目にしてペーパー出口を作り
あとはトイレットペーパーのサイズに合わせて
編みました。
フルーツも本に載ってるのより
若干小さくアレンジしています。 _099


これもあんまり使わないよなぁって
思ってたら、やたらうちの父ちゃんが
お気に入りみたいで笑える。
応用編で缶の筒にサイズ合わせて作ってみようかと
思っていまぁす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.06

長崎の雑貨屋さん

浜町のアーケードの裏道は
小さいお店やおしゃれなカフェとかいっぱいあって
なにげに原宿~渋谷の裏のあたりみたいな
出会いと発見のある楽しい横道がいっぱいある。

_058
で、そこで見つけたお店。
E.s.s.s.さん。
ドイツからのレトロ感あふれる輸入雑貨と
長崎在住アーティストさんの作品を集めた
セレクトショップ。

店内はおもちゃ箱っていうか
いろんな楽しいものがちまちまたっくさんあって
小さいもの、可愛いもの好きな女の子なら
絶対吸い込まれて正解ですw _055


で、私はママとお食事帰りだったんだけど
ふらりと吸い込まれたら
ママが手作りマフラー(ストール?)に一目惚れ。_075

これ、このお店のお勧めだったらしく
最初あっというまに売り切れちゃったので
アーティストさんにお願いして再入荷したものみたい。

ママがあんまり気に入ってたんで
「買ってあげるよ」って言ったら
えらく喜んで、レジのお兄さん(店長さん)
にまで「娘に買ってもらったんです」なんて
自慢するので笑ってしまった。
そんなに喜ぶんなら、もっといろいろ買ってあげれば
よかったなぁ・・・

_078
このマフラー、写真だと良さが伝わりにくいんだけど
ジャージみたいなメリヤスのシンプルな布地でできてて
軽くてあったかいし、くたっとした感じが
ラフに巻いてもカジュアルで可愛いし
うちのママみたいなおばさんが巻いても
ちょっとおしゃれな感じになる。
なかなかスグレモノです。
しかも2,990円でお買い得ですよ、奥さん!

アーティストさんの手作りなので
なにぶん入荷数が限られるようですが
人気商品なようですよ?

あと、桜子は自分用にちょこっとバッグを
買いました。_083

これ、値段聞いて驚け!
・・・
1,000円だよ!!!
ありえね~~!!!!!
この可愛さで1,000円ありえね~~~!!!

持ち手のステッチとか、
シンプルな表地に対して派手めの裏地とか
細かな心使いも感じられるのに
千円ぽっきりですよ!買えませんよ!普通!!

アーティストさんのお名前は分かりませんが
タグにBUTAと銘打たれてありました。
本当に感動しました。
もっとあったらもっと買ってた、きっと。
今後も作品に期待してます!!

いや、ほんと、面白いです。
裏浜町(勝手に命名)
今度はもっと昼間から探検して
もっといろいろ楽しいお店、見つけたいなぁ!

★追記
雑貨大好き青年(失礼)って感じの気さくな店長さん
sillyさんが日記を綴るblogも発見。
とらばっとこうっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.05

本日のおすすめスイーツ!

やっと完成~!
チョコレートとコーヒークリームに
イチゴと生クリームを飾った・・・
ティッシュケースカバーです!_072

安いアクリルの毛糸を買って編み始めたら
微妙に太かったらしくてちょっと大きかった(しょぼん)
苺も編み図どおりに最初編んだら
「あまおう苺」くらいの巨大さに
なってしまったので、小さくアレンジしました。

ためしに作ったこの第一号は
実家で世話になってる母さんにあげることにして
赤ちゃんぐっずを色々くださったおじさんにも
もいっこ作ってプレゼントするつもりなんですが・・・
苺とか小物編むのが結構めんどうで
今すぐもういっこやり始める根性はなかったりするorz

参考にしたのは
毛糸のティータイム―藤田智子のニットルームという本なんですが、
この本、ほんっとにかわいいです!!!
ケーキやお菓子をモチーフにした
ニットの実用品の作品集なんですけど
ちゃんと編み方も載ってるし。
ただ、編み方の説明は最低限なので
まったく初心者の人だとちょっと大変かも。
(いや・・・私も初心者だけども)


で、おまけに本物のスイーツも。
浜町にお買い物やお食事に行った帰りに
必ず寄るケーキ屋さん。
ここも非常に歴史のあるお店
『梅月堂』さん。_059
_060

定番はなんといっても「シースクリーム」
スポンジケーキにカスタードクリームを挟み
生クリームとフルーツで飾りつけした
シンプルで素朴な味わいのケーキ。
昔は160円とかだったんだけど
さすがに値上がりしたねぇ。
でもあっさり優しい味で
とってもおいしいです!

今日はお天気が良いので
我が家のベランダにてティータイム。
お皿はミラコで挙式したときの引き出物。
ちゃんと使ってる母ちゃんはえらいなぁ・・・
うちのもあるんだけど、根性なしなので
箱から出せません…_063_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »